Home > その他 > 敗戦記念日

敗戦記念日

70年前の今日、この国土も小さく資源も持たない国は、連合国に敗戦しました。
その後は直接戦争を行うことは無く、これだけの平和と繁栄を築くことができました。

何故、もっと早く敗戦の決断を下せなかったのか?
何故、あそこまで戦線を拡大したのか?
何故、原油の輸入元だったアメリカと戦争をしたのか?
そもそも、戦争を回避できなかったのか?
今一度、歴史を学ぼう。

祖父母の世代は、徴兵され生残った人々は復興を成し遂げた。
父母の世代は、この国を豊かにしてくれた。
私達の世代が、この平和を壊すことだけはしてはならない。
この国が戦争を行うことに反対しよう。
と考えた一日でした。

「港の見える丘公園」内の水が流れているところに着たけれども、朝散歩の時間が早くて水無く「ありゃー?」の図。
ほら、平和が一番でしょ。
20150815
スポンサーサイト



Comments:0

Comment Form

Home > その他 > 敗戦記念日

Page Top