Home > その他 > 火災報知器の警報で目が覚めた

火災報知器の警報で目が覚めた

午前3時過ぎ、火災警報が鳴った。
幸いにも、誤報でした。引っ越した初日から誤報があったので、そんなものかと思う今日この頃。

今は、警報が鳴ったら起きて、ベランダやら廊下から周りを見渡してるのでまだ良いのですが、そのうち慣れて、気にしなくなるのが怖い。

それから、警報は2種類あって、「火災が発生しました」の場合はマンション内のどこかからの警報なのでまだ余裕があるのですが、「近所で火災が発生しました」は文字通り、ご近所さんからの発報なのでかなーりあせります。

話は変わって、ツイッターには書いたのですが、新カッパが小さく使えませんでした。
支払いが済んだら、もう一つの小さいカッパと共に譲ろうと思います。

今回買って失敗したものはこれ(サイズ:8号,色:黄色)。適合犬種が「ゴールテン・バーニーズ・ビアッテドコリー」なのでいけるかと思ったのが、首周りと胴回りが足りませんでした。

それから、自宅熟成中のもう一つはこちら(サイズSSS,色:迷彩/グリーンカモ)。SSSはさすがに小さかった。

黄色のほうは支払い済後となりますが、譲ります。共に、一度着せているので、プー毛が着いているかもしれません。
一つだけならは、EXPACK500で送れますので、送料(500円)負担でも良いという方、非公開コメントで連絡ください。
両方ならば、宅急便使ったほうが安いと思われます。


今使っているのは、先出の「超はっ水安全コート(迷彩/グリーンカモ)」の色違いでサイズはMです。これだと胴回りがややキツイ&足の部分が長い(レトリバーに比プーシンカは短足!)。
もう一つは、こちらのレインコートとベリーカバー(共にサイズ忘れた)です。
スポンサーサイト



Comments:0

Comment Form

Home > その他 > 火災報知器の警報で目が覚めた

Page Top