Home > 旅行 > 葡萄狩り

葡萄狩り

遅い夏休みをとり、年中行事の葡萄狩りをしに、山梨の勝沼に行ってきました。

休日とは思えない時間に家を出ましたが、中央高速の八王子を過ぎたあたりで渋滞に
巻き込まれ、1時間半ぐらいはいつもよりもかかりました。勝沼I.C出口渋滞もひどく、
結構かかったなあ。(助手席なので、適当に寝たりして退屈はしませんでしたが・・・・・)
ナビの立ち寄り地の順番設定を間違えたりして、遠回りをしたものの、昨年と同じ葡萄園
に到着!!

ここは、栽培している葡萄の種類も多く、全種制覇するまでは、毎年通う予定。
下の写真は今回狩った葡萄で、上左の赤い葡萄から時計回りに赤嶺,紅やまびこ,
北光,レッドクイーン,多摩ゆたか,マーナイツだったはず。2人で5種類は、ちょうど良い
量で最後まで美味しく頂きました。
食べ比べると、味の違いがはっきりとわかり楽しかったです。
grape20060910_1

葡萄を堪能したあとは、無添加ワインの先駆けとして有名らしいワイナリーの蒼龍葡萄酒
に寄って、実家と自宅用のワインを購入!無添加ワインは美味しいですよ。ワイン独特の
渋みが薄くて、好みです。

ここまでは、昨年と同じパターン。

宿は、甲府市内でちょこっと離れているので、途中の「笛吹市フルーツ公園」に寄り、
山梨の果物についてや、果物そのものについてお勉強をしつつ、温室へGO!
暑い!暑すぎる。
温室だから仕方ないのですが、とても暑い!汗だくになりながら、食べられる実のなる
植物を激写しつつ温室を脱出!やはり、食べ物でないと、今ひとつ燃えません。
grape20060910_2
↑なんの種類かは忘れた

そのあとは、温泉に入って汗流して、海老・蟹を抜いてもらった料理を堪能し、
ゆっくりしました。どれもこれも、旨かった。

あー、のんびり出来たし気持ちよかった。

フルーツ公園以外は昨年と同じパターンでしたが、満足満足。
スポンサーサイト



Comments:0

Comment Form

Home > 旅行 > 葡萄狩り

Page Top